こちらをクリックして「都立高校バレーボール部」のページへ飛んでください

【東京・男子】ウインターカップ(2018)

都立高校で男子バレーボールを志す生徒たちが、高体連の大会や都立高校大会の間にモチベーションを下げないように始められた「男子高校生のためのバレーボールの大会」です。 1年間のうちにスプリングカップ、サマーカップウィンターカップの3大会が開催されます。 東京・埼玉・神奈川の学校が10会場(大会毎に会場数は変化する)に分かれて対戦します。 会場数の関係上、1都2県すべての学校が参加しているわけではないため、この大会に参加していない強豪校は多数ありますので結果は参考程度にしてください。

会場毎の順位算出のため、各順位には複数校の記載があります。

オレンジが都立高校です。

tokyo-volleyball.hatenablog.com

大会結果

1位

  • 越谷
  • 武蔵野北
  • 春日部工業
  • 国立
  • 春日部東
  • 文京
  • 多摩大目黒
  • 戸山
  • 深沢A
  • 清瀬A
  • 錦城

2位

  • 桐光学園
  • 本郷
  • 昭和
  • 狛江
  • 越谷西
  • 立正大立正
  • 小石川中等
  • 町田
  • 浦和
  • 東大和
  • 生田

3位

  • 関東国際
  • 山崎
  • 松が谷
  • 川越
  • 成蹊
  • 大成
  • 岸根
  • 城東
  • 深沢B
  • 三郷北
  • 調布南

4位

5位

  • 府中西
  • 市立川崎、県立川崎工科(合同チーム)
  • 小川
  • 杉並工業
  • 大森
  • 八王子東
  • 八王子
  • 日野台
  • 久留米西
  • 目黒学院

6位

7位

8位