読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイキュー!!でバレーを学ぼう【リベロ編①】

リベロの役割
 守備のスペシャリスト(攻撃ができない)
 チームの誰よりもレシーブが上手である
 コート内の司令塔であるセッターに正確なボールを返球

 

ディフェンスシステムを機能させる
 最近はレセプション(サーブカット)返球率の低い選手へサーブを集中させる戦略がよくとられる
 ブロックとの連携により、リベロにレシーブをさせるシステムの構築

 

リベロ独自の特性
 審判の許可を得ることなくコートを出入りできるため、外の監督とコート内の選手を繋ぐパイプラインとなる

 

リベロ独自のルール
 チームキャプテンおよびゲームキャプテンをすることができない
 交代できるのは後衛の選手のみ
 交代回数は無制限だがコート外に出る時は交代時に入れ代ったプレイヤーのみ
 サーブ、ブロックをすることができない
 ネットより高いボールをアタックしてはいけない
 他のプレイヤーと異なる色のユニフォームを着用する
 リベロ間の交代は無制限に行うことができる
 フロントゾーンからオーバーハンドにより上げたボールをネットより高い位置でアタックする事は出来ない
  ※フロントゾーンに入ること自体は反則ではない

 

選手登録人数によって、リベロの人数は異なる
登録人数
 12名以下:0~1人
 13名以上:2人

 烏野は現在12名のためリベロは1人ですが、もう一人選手が増えたらその選手はリベロ確定